エクセル表を画像にして記事ページに貼る

エディタが便利になっとはいえ、ちょっとした表をワードプレスのページでつくるのは少し面倒ですよね。
ましてや既にエクセルで表作成が出来ているのであれば、それをコピペしたくなるとは思います。

エディタでHTMLのテーブルを作れますが、作れる表は簡単なものに限られます。プラグインの「Table Press」をインストールして使えばとても便利でエクセル表の読み込みも可能ですが、使い方を覚えるのが面倒という場合は、表を図(画像)としてコピーする手があります!

エクセルのワークシート上のセルは、図としてコピーすることができます。コピーした図を、jpgやpng形式の画像としてファイル保存すれば、wordpressのエディタや他のアプリケーションで使えます。

Excel 2013バージョンで説明します。


1.図としてコピーしたいセル範囲をドラッグして選択します。
2.[ホーム]タブ-[コピー]の▼をクリック、[図としてコピー(P)…]を選択します。

3.[図のコピー]ダイアログボックスは[表示]画面に合わせる、[形式]ビットマップ とします。
4.[OK]ボタンをクリックします。
5.コピーした図は、[Office クリップボード]に保持されているので画像ソフトに貼り付けます。
 ※貼付け方法:windowsアクセサリの中にあるペイントを開き編集画面にCont+Vで張付けます。
6.画像ソフト(ペイントなど)でエクセル画像の大きさなどを調整します。
7.調整した画像を「名前を付けて保存」でいったんエクスプローラなどにpigファイルで保存します。
8.作成したpngファイルをワードプレスの記事に張り付けて終了です。

以下はエクセル表を画像に加工してこのページに貼ってみました。
お試しください。

事例紹介

和食のメニュー作成などにも使えます。
背景に和紙風の画像を使っています。

投稿者プロフィール

あゆみ先生
あゆみ先生WebAxelデザイナー 上中屋敷 歩
デザイナーのあゆみです。HTMLやCSSは苦手なので、ブロックエディター大好き人間です。主にフォトショップとイラストレーターで写真やイラストの制作をやっています。ワードプレスによるサイト制作も5年くらい携わってきましたが、詳しいことは、たか先生に聞きながら進めています。どうぞよろしくお願いします。