グーテンベルグとTinyMCE Advanced

ワードプレスで記事を書く時には、「ビジュアル」と「テキスト」の2タイプのエディタが選べます。この「ビジュアル」エディタをパワーアップさせるプラグインとして「TinyMCE Advanced」があります。通常、箇条書きの文章を書いたり、簡単な図表も作れるようになるため、インストールしている人が多いです。

ワードプレスのエディタをグーテンベルグに変更した場合、エディタのプラグイン「TinyMCE Advanced」との関係はどうなるのだろう。
両方をインストールして使ってみた。

やはりグーテンベルグだけのエディタ項目では、機能が少ないので、いままでどおり「TinyMCE Advanced」と併用して使うのがいいのではないでしょうか。

現在、運用のテスト中です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です