Kindle(キンドル)で購入した書籍がPCで読めない時の対処方法

Kindleで購入した書籍がPCで読めなくて調べてみました。

症状は?

タイトルは同期して表示できるが書籍をダウンロードするとキンドルアプリが消えてしまい起動できなくなる。
購入した書籍を削除してKindle Unlimitedに加入し、同様にしてみたがやはり読めない。
なお、この現象はPCのみで、Macやモバイルでは問題なく読める。

以後、キンドルアプリが立ち上がらなくなってしまった。

対策は?

キンドルアプリの起動

ドキュメントフォルダ内に自動的にMy Kindle Contentのフォルダが作られている。
このフォルダの中身をすべて削除したところ、キンドルアプリは立ち上げることができた。
※中身を消してもデータがなくなることはないようですが、自己責任でお願いします。
アプリは再生できたが、やはり書籍をダウンロードすると不具合が生じる。

書籍のダウンロード

いろいろ調べた結果、コンテンツの保存フォルダに問題があるようだった。
どうも「現在のコンテンツフォルダ」が\OneDrive\~になってると開けないらしい。
たしかに自分のPCはOneDriveを使っており、ここのフォルダを割り当てえている。

Kindleの「ツール」から「オプション」「コンテンツ」で「現在のコンテンツフォルダ」がC:\Users\PCのユーザー名\OneDrive\~になってると開けないらしい。
これを他のフォルダをピクチャ(何でもよい)に変更したらダウンロードができて読めるようになった。

以下の方法で改善しました

Kindle(キンドル)で購入した書籍がPCで読めない。
書籍をダウンロードするとキンドルアプリが消えてしまい起動できなくなる。

  1. ドキュメントフォルダ内に自動的にMy Kindle Contentのフォルダが作られている。
  2. このフォルダの中身をすべて削除するとキンドルアプリが起動できるようになる。
  3. Kindleアプリを起動し「ツール」から「オプション」→「コンテンツ」→「現在のコンテンツフォルダ」で別のフォルダ(ピクチャとか何でもよい)に変更する。
  4. 変更したのち「保存」がクリックできなかったが、とくに問題はなし。
  5. Kindleアプリを起動し直したら、書籍をダウンロードして本を開くことができた。

以上ですが、今回の場合あくまで「コンテンツフォルダ」にワンドライブを使っている場合に有効です。

 

 

 

スポンサーリンク

↑記事が良かったら「いいね」をお願いします。お読みいただきありがとうございました。

くま吉

2010年から「ビジネスサイト制作教室」を主宰してきた現役ウエブデザイナーです。多くの生徒さんと一緒に、ワードプレスによるサイト作りに携わった経験を生かしてこの講座を始めました。

くま吉をフォローする
PC
くま吉をフォローする
スマホ・パソコン・ワードプレスの使い方

コメント