画面キャプチャが超簡単「スクリーンプレッソ」Windowsキャプチャソフト

screenpresso 「スクリーンプレッソ」は、無料版でも高機能なキャプチャーツールで、キャプチャー画像の編集加工から、録画も出来てしまうというスグレモノなんです。

screenpressoには、無料版と有料版がありますが、今回は、無料版をwindows10にダウンロードしました。

「スクリーンプレッソ」の使い方

メリット

・とにかく、キャプチャーが簡単にできる!

・キャプチャー後の画像編集加工ができる!

・録画機能もアリ!

・様々なクラウド環境にも対応している。

・対応言語が多い

ダウンロード

  1. screenpressoをダウンロードするクリック。
  2. メールマガジンの購読画面がポップアップ不要の場合はスキップをクリッ
  3. Screenpresso.exe がダウンロード出来たら、開くを押します。
  4. コンピューターにインストールしたい場合は、「コンピューターにインストール」をクリックしてインストールします。
    (「インストールせずに起動する」も選択できます。お好みで。)

スクリーンキャプチャーをする

  1. 起動するとこのようなワークスペースが表示されます。
  2. キャプチャーという所をクリックし、さらに指定領域のスクリーンショットをクリックすると、画像をキャプチャーする事が出来ます。
  3. または、キーボードの「PrintScreen(プリントスクリーン)」でもキャプチャーすることができます。
  4. ワークスペースにキャプチャーした画像が表示されます。これで、キャプチャーをすることができました。

まとめ

  • ともかく簡単にキャプチャーができるのでありがたいです。
  • キャプチャーすると同時に自動的にファイル保存できます。
  • 「インストールせずに起動する」こともできます。
  • 無料です。

 

スポンサーリンク

↑記事が良かったら「いいね」をお願いします。お読みいただきありがとうございました。

くま吉

2010年から「ビジネスサイト制作教室」を主宰してきた現役ウエブデザイナーです。多くの生徒さんと一緒に、ワードプレスによるサイト作りに携わった経験を生かしてこの講座を始めました。

くま吉をフォローする
PC忘備録Web制作
くま吉をフォローする
スマホ・パソコン・ワードプレスの使い方

コメント