6.2 ブロックの挿入・移動・削除

ブロックエディタでのページの途中へのリンクの張り方を説明します。
内部リンクとは、自分のサイト内のページとページをつなぐリンクのことです。
通常の内部リンクはページのURLを設定するだけですが、ここではページ途中の特定のブロックにリンクを張りたい場合について説明します。

1.リンクしたいページ途中にあるブロックをクリックし選択します。(リンク先ブロック)
 「見出し」「段落」「画像」何のブロックでもOKです。

2.右サイドバー下方「高度な設定」の「HTMLアンカー」にアンカー文字を入力します。
 例えば a01 など、#等の記号は付けません。

リンク先ブロック、右サイドバー下方

3.リンク元の文字列は、リンク先ページURLのあとに#とアンカー文字を記述します。
 例えば https://k-hp.com/faq#a01 のように設定します。
※このサイトのFAQページ途中「講習のスケジュールは?」にリンク

以上で、リンク元の文字列をクリックすれば、リンク先ページ内で設定したブロック先頭に、リンクを飛ばすことができます。

リンク先のブロックは「見出し」「段落」「画像」何でも、高度な設定でHTMLアンカーを設置することができます。
例えば、このページ最上部の段落ブロックにリンクを張ってみましょう。
■ブロックの高度な設定でHTMLアンカー欄に「a02」を記入
https://k-hp.com/tochulink#a02
また、このページ上の画像にリンクを張ってみましょう。
■ブロックの高度な設定でHTMLアンカー欄に「a03」を記入
https://k-hp.com/tochulink#a03
画像にリンク
先頭が少しメニューに隠れて分かりにくいですが、確認できましたか。
いろいろな方法が紹介されていますが、これが一番シンプルな方法ではないでしょうか。
長い説明いらずで、とても簡単ですね。ぜひ試してみてください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

2010年から「ビジネスサイト制作教室」を主宰してきた現役ウエブデザイナーです。多くの生徒さんと一緒に、ワードプレスによるサイト作りに携わった経験を生かしてこの講座を始めました。

くま吉をフォローする
6章 ブロックエディタ
くま吉をフォローする
深堀りワードプレス講座
タイトルとURLをコピーしました